スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨折生活60日目 はや2ヶ月か。早かったなー。


「よく寝たと思って起きたらまだ深夜だった」事象が発生。

今は自転車乗れますからね。

走りに行けばいいんです。

というわけで、早朝の築地に行ってきました。


IaXv4.jpg

6時くらいに着いたんですけど

人気店はどこも行列で。

これは寿司大さんの行列。

50mくらい並んでたかな?

大和寿司さんもこれくらいいたなあ。



Iali6.jpg

結局並んでなかった中栄さんであいがけを食べることに。

味は普通です。

中栄のカレーを食べに築地に行くかと言われれば、いかない。

そういうレベル。

やじ満さんも空席があったなあ。

冬になったらかきラーメン食べに行きたいんですけどね。



TW7oQ.jpg

で、一回帰宅してちょっと寝て

金町と柴又に行ってきました。

これはそばソフトクリームだそうで。

そば粉が入ってるんだって。

あんまりそば感はなかったですけど。

で帰りに荒川にぶつかるんで荒サイに乗って

平井大橋まで行って、錦糸町経由で帰って来ました。

自転車乗る人同士だったら、こんなデートがあってもいいかな。

帰りにスカイツリー寄れるしね。
スポンサーサイト


9bJfQ.jpg

自転車につけられるスマホケースを探してて

というのも、遠出した時に道に迷ったら困るから。

で、見つけたんですけど、ハンドルが太くて付けられなくて

結局この位置ですよ。邪魔!

何とかしてステム(ハンドルの真ん中の縦の棒)に付けたい。

骨折生活58日目 自宅→戸越銀座→自宅


今日ビアンキに遊びに行ったらね、

今日納車っていう女性の方がいて、

仲良くなっちゃって、そしたらなんとご近所さんで、

「今度一緒に走りに行きましょう」みたいな話になった!

自転車は人をつなげる!すごい!



で、その方のお知り合い(デローザ乗り)も来ていて

たくさん写真見せてもらった。

なんか楽しそうだな~。

骨折生活57日目


もう松葉杖を話して普通に歩いています。

筋力が落ちているからかもしれないけど

まだ以前のようには歩けません。











OKiCF.jpg

昨夜から、今日は築地にお寿司を食べに行こうと思っていました。

だけど、どこのお店がおいしいか知らなかったので

前よく築地に行っていた編集さんに電話して聞いた、神楽さん。

炙ったお寿司が、やばいくらいおいしい。

これはずるい。

再訪確定。

お店の方に後から聞いたんですけど

昼も夜も、炙ったお寿司だけで一人前作ることも出来るそうですよ。

次は絶対それ食べる。

骨折生活56日目


病院に行って診察してきました。

1/2荷重が許可された。

そして、経過が良ければ来週にも松葉杖が外れるって!

普通1/2→2/3→全荷重となるんですけど

思ったより経過が良いみたい。

それで調子に乗って松葉杖なしで街を歩いてみたら

歩けるよ!まだ違和感があるけど、普通っぽく歩けるよ!


全荷重した後も松葉杖使うもんだと思ってたけど

もうそろそろなしでいいんですね。

コケたらどうするんだろ?

大丈夫なのかな?

骨折生活55日目


今日はお参り行脚の日だったので

人形町と赤坂見附に行ってきましたけども

折れた方の足に少し荷重していいので

松葉杖で歩くのもだいぶ楽になって来ました。

前は両腕に全体重がかかってたんだけど

今はそれが分散できるからね。

明日病院で診察したら、多分半分荷重していいって言われる。

両足で立って、均等に体重をかけられるってことですね。

でももちろんまだ歩くことは出来ないの。

歩く時は交互に片足に全体重がかかるから。


で、来週は2/3、再来週は全荷重。

それでもまだ普通に歩くとつんのめったり

何かの拍子に体重以上の重量がかかったりするので

松葉杖は使って下さいって言われると思う。

もちろん走ったりも出来ないし。

最初全治2ヶ月とか言われてたけど、

普通に歩けるようになるまで3ヶ月くらいかかるかも。

和式のトイレには何とか入ることが出来るようにはなったけど

まだ正座出来ないしね、痛くて。

骨折生活54日目 あさっては病院


昨日メットかぶらないでロード乗ってる二人組がいてね、

信号無視するわ車道走れる状況で歩道に入っていくわ、

こういう奴らがいるから俺らまで目の敵にされるんだよ、バカ!











「こんなお腹も飲むだけで…」みたいな広告がありますけど、

そんなダイエットは存在しない。

楽して痩せられるなら誰も苦労はしない。

何度も何度も言ってるけど健康的に痩せるなら運動するしかないんだ。

3日で元に戻るから、もっと早い間隔で!

骨折生活54日目 


fyKpS.jpg

ハイサーイ!

若洲海浜公園という公園があってですね

サイクリングコースがあるんですわ。

海のそばを走るからすげー気持ちいいんだろうなあ、

行ってみたいなあ、と思ってて、今日行ったんですよ。

そしたらね、なんかめっちゃいっぱい人がいて。

後から調べて分かったんですけど、音楽のフェスやってたのね。

それでサイクリングコースには入れませんみたいなことを言われて

仕方なくコンビニでトイレ借りて、ついでに補給食を買おうと思ったら

なんと財布を忘れてて。補給もできねえよ!

目的地にも行けず、お金もなく、本当ションボリだよ。

せめて1000円くらいはどこかに仕込んで出かけようか…。

骨折生活53日目 今日もロードで20km

誰とは言わないけど、どんなモデルさんを撮っても同じような写真になる人がいる。

「これは…あの人が撮った写真じゃない?」って。

それはそれで自分の武器なんだろうけど、

僕はモデルさんに悪いなあと思うから、その人に合った写真を撮りたいなあと思う。

だって…誰を撮っても同じになるなら、つまんなくないですか?

モデル誰でもいいじゃんて話になっちゃう。


逆に言ったらそれしか芸がないってことだから、

僕はそれでは嫌だなと思うから色んな撮り方を試す。

自分の”型”みたいなものはなくていいと思っている。

その場その場、その人その人で、適した撮り方というものが多分あるはずで、

一つのやり方しか出来ないのは自分の幅を狭めている気がする。


もしかしたらその方は何か確固たる信念があって

やってるのかもしれないけど、趣味だから出来る範囲ですよね。

仕事になると相手の要望に合わせて撮らなきゃならないので

自分が普段やってることを全然出せない時もいっぱいある。

だから、あの方の世界が好きな人はいっぱいいると思いますけど

誰かの要望通りに撮れた実績を残さない限り仕事は来ないでしょうね。





ここからは、カメラマンの本職を目指す人のために書きます。

前から書いているように、仕事はクライアントの要望通りに

撮れなくてはいけません。

要するに何でも撮れないといけません。

何でも出来ないといけません。

だから素人の時から色んな技術の引き出しを増やして

仕事によって使い分けていけばいいんです。

自分の世界を突き詰めればプロになれる訳ではありません。

それは趣味です。

本職になりたかったら何でも出来るようになって

ちょっとずつ営業して仕事をもらって下さい。

骨折生活52日目


朝起きたらいきなり全然水が出なくてびっくりした。

断水だった。

地震の時もそうだったけどさ、水が出ないと本当不便。

顔も洗えない。洗い物も出来ない。トイレも流せない。

お風呂に水ためておくの本当大事。












ここで、足の状態について進捗を追加したいと思います。
(同じ骨折をしてしまった方のために書いています)


4/1→トラックに荷物が引っかかって自転車で転倒

すぐ病院に行って左膝脛骨高原骨折と診断。即シーネ固定。
折れたというより、脛骨高原が陥没してるみたいな状態。手術はなし。

1週目、経過良好
1週目からずっと痛みはない。

2週目、自転車に体重を預けて右足でケンケンして移動することを覚える。
ただ、自転車に乗る時に左足を地面に付けてしまい、悪化。無茶はやめることにする。

3週目、経過良好。

GWに入ってしまったため、三週間診察なし

6週目。シーネが取れた。
1/4荷重を許可される。
自転車に乗り始める。(でも左足はなるべく地面につかない)
膝を手で引き寄せれば太ももにかかとが付く。
が、正座は痛くて出来ない。

7週目
1/3荷重。
びっこ引きながら松葉杖なしで歩けるようになった。
でも松葉杖があった方が楽。
もうすぐ正座が出来る。

骨折生活51日目 雨のため今日はロード乗らず

こないだ上野でラオガンマーのラー油が買えたって話をしたじゃないですか?

あの日はビアンキにラオガンマーを寄贈してきたのです。

そして今日、感想を聞きにお店に行ったら

店長さんがはまっちゃったみたいで、

「こんな料理に入れた」という写メをいっぱい見せてくれて

絶賛してた。

「何にでも合いますね」

「あれはみんな買うべきだと思う」

「なんであんな美味しいものが普及しないのか」

紹介して良かった。

料理が劇的にうまくなる、まさに魔法の調味料です。

でもそのへんのスーパーでは売ってないのがネックで。

横浜の中華街に行けばどこにでも売ってるんですけど

それ以外の地域では中華の食材屋さんとかでたまに見る程度。

通販もあるんで、興味がわいた方は是非。

本当におすすめです。



追記:

ラオガンマーはたくさん種類があります。

とりあえずは一番基本的なタマネギのやつから入ったらいいと思います。

骨折生活50日目 今日は65km


「すんげー寝たと思って目が覚めたのに、まだまだ早かった」

ということが、最近あります。

今朝も5:30とかに目が覚めてしまって

二度寝しようとしても寝れないので

ロードでちょろっと走ってきました。

初めての荒サイ(荒川サイクリングロード)。

乗ってる時は風の音が絶えず聞こえるから分からないんですけど

休憩してる時に気付く。ものすごい静か。

鳥の声しか聞こえない。

平日の朝だから走ってる人も少ないし

たまにはいいね、こういうのも。

ただ、信号がなくてずっとハンドル握りっぱなしなので

手が痛くなります。グローブしてても。

途中でなんとなく飽きてくるんで

僕はやっぱり街中を走ってる方が好きかな。

骨折生活48日目 今日もロードで30km


三社祭、今日までです。

全くお祭りの時に自転車で走るもんじゃない。

お神輿が道路を邪魔するし、

ハッピ着て酔っ払った人が赤信号でも構わず渡ってくるし、危ないったら。




まだ1/4荷重しか許されてないので

普通に歩けないんですよ。

足に力を入れようとしてもカクッってなる。

普通の歩き方を忘れてしまったみたいです。

骨折生活47日目 徐々に歩けるように!

びっこ引きながらだけど、ちょっとずつ松葉杖なしでも

歩けるようになってきた!

そんで今日もロード乗っちゃった。

30kmくらい流してきた。

明日はもうちょっと距離を伸ばしたい。











DSC00131.jpg

地元浅草では三社祭やってます。

明日までです。

ものすごい数の人出でびっくりした。

骨折生活46日目 近所をポタリング


こないだビアンキに行って店長と

ラオガンマーシリーズの食べるラー油の話になったのね。

新大久保の中華食材屋さんに売ってるって知ってたから

「今後新大久保に行ったら買ってきますよ」なんて言ってたら

上野に売ってた(笑)

こんな近場に売ってるんだったら中華街まで買いに行かなくていいじゃん。



上野のアメ横にアメ横センタービルっていうのがあって

そこの地下は海外の食材の宝庫というか

ちょっとした海外を体験できる場所なんですよ。

そこで売ってました。

ラオガンマーシリーズの食べるラー油は

そのまま食べても油っぽいだけで全然おいしいものじゃないんですけど

料理に入れると本領が発揮される。

牛丼に入れてもおいしいし、チャーハン、野菜炒め、餃子のタレ、

中華を作る時は入れると大体うまくなる。

ご飯にかけて食べる人もいたな。

1瓶300円とかなんで、まだ食べたことがない方は是非。

骨折生活45日目 自転車で金町まで行った。


怪我したり病気したりフラれたり、

とにかく人生で最低な時に宝くじを買うと当たりやすいと聞いてドリームジャンボをかったよ。

300億円当たりますように!












出かけられないと、お取り寄せグルメとかに目がいくもので

こないだ海宝漬というものがすんごいおいしいと聞いて

すごく気になっています。

アワビがすごいやわらかいんだって。

あと新宿の小田急のデパ地下が相当危険地帯だとも聞いて

足が良くなったら行ってみたいと思います。

お取り寄せグルメとか、本当ずるいよねー。

骨折生活44日目

とでんもなか

都電もなかがおいしいという記事が散見されるので

どんだけおいしいものか買いに行ってきた。

「車両はどれにしますか?」って聞かれた。

味は普通だった。










この写真家は「本当はネコなんじゃないか」と疑いがかかる、ものすごい瞬間を捉えた写真たち

これツイッターでも書いたんですけど

この人は相当な枚数を撮っています。

短期間で狙ってちゃちゃっと撮れるもんじゃないんで。

ものすごいたくさん撮った中のごく一部を出している。

展示とかしようとしている人はそういうつもりじゃないとダメ。

猫の写真を撮って展示とかする人はものすごくたくさんいる。

でも大抵つまらない。

それは撮ってる枚数が少ないから。これくらい撮らないと。

もんのすごい枚数撮って、出し切って出し切って、

その中のほんの数枚が人に見せられる。

普段目にするものを簡単に撮って「はい展示しましたー」ってどや顔で言う初心者が多すぎる。

本職にならないとしても、人に見せるものであるならば

「俺も普段目にする景色だわ、つまんねーな」と

思われるのは悔しいでしょう?だったら枚数撮らなきゃ。

梅佳代さんとかもそうだと思いますよ。

もんのすごい枚数撮ってると思います。

僕はそこまで枚数撮る人じゃないですけど

例えばヘッドホン女子の撮影とかなんかは

1カットにつき200から300枚くらい撮ります。

1枚しか出さないのに、それくらい撮ります。

それでも少ないなと思います。

本職の自分でさえそうなので、アマチュアの方は

もっともっと撮らないといい写真なんか見せられないですよ。

骨折生活43日目 シーネが取れた今日


シーネが取れた。

1/4の体重を荷重する許可が出た。

でも自転車解禁にはならなかった。

「自転車乗る時左足に全体重かかるじゃないですか」
「何かの拍子に左足に負荷がかかるかもしれないし」

いやいや、でもでもって食い下がったら

「そこは自己責任でお願いします」

と先生に言われる。



結論から言えば、自転車には乗ってもいいんです。

自転車に乗る時の負荷は1/4よりも小さいから。

でも、何かの拍子に左足に負荷がかからないように

ママチャリで、自転車乗る時も降りる時も乗ってる時も

絶対に左足を地面につかないことにした。

そうすれば大丈夫。

明日もママチャリで遠出しますよ、ふふふ。



でもねー、レントゲン見たんですけど

また骨はちゃんと治ってないみたい。

ちゃんと治って全荷重できるのは

2、3週後みたいです。

あとすこしの辛抱だわ…。

骨折生活42日目 シーネが取れるまであと1日


明日いよいよシーネが取れる。

多分自転車に乗っていいよって言われる。

こんなに幸せに感じることはない。



僕も、同じ骨折になってしまった方の経過をググって

どれくらいで治るのかなー?なんて考えていました。

多分今後同じような症状になる方もいて検索かけてくると思うので、

自分のこれまでの経過を書きます。

僕の症状は(先生に聞いたわけではないですが)多分、左膝脛骨高原骨折というものです。

これまでの経緯を書きます。


4/1→トラックに荷物が引っかかって自転車で転倒

すぐ病院に行って左足が骨折と診断。即シーネ固定。

1週目、経過良好

2週目、自転車に体重を預けて移動することを覚える。
ただ、自転車に乗る時に左足を地面に付けてしまい、悪化。無茶はやめることにする。

3週目、経過良好。

GWに入ってしまったため、三週間診察なし

6週目。明日病院に行って診察、シーネが取れると言われている。
膝を手で引き寄せれば太ももにかかとが付く。
が、正座は痛くて出来ない。
膝が曲がらない人もいるくらいなので、良好な方だと思う。



今までの経緯はこんな感じです。

今後も定期的に経過報告をしていきます。

骨折生活41日目 シーネが取れるまであと2日


まだお医者さんからOK出てないのに

自転車こいじゃいました。

「あさってシーネが外れるってことは、もうほとんど骨は治ってる
あとは落ちた筋肉を回復させるためのリハビリに違いない」

とか勝手に思ってて。

両足で自転車がこげる。

本当に幸せ。

ものすごく感謝します。

神様ありがとうございます




そして調子乗ってロードも乗っちゃった!

そんで嬉しくてビアンキまで行ったら

「乗れるようになったんですね、良かったですね」って言われるかと思ったら、

「いや無理しない方がいいですよ、無理してかえって足おかしくした人いましたから」

的なことを言われショボーン。

そう言われただけでなく、

まだ両足で歩くと生まれたての子羊みたいになるから

「ほらそんな足の状態で自転車乗るとか逆ギレしますよ」とまで言われる始末。

わかりましたよー。

明日は乗りませんよー。

あさって病院なんで、先生から自転車許可が出たら

ドヤ顔で乗ることにします。

骨折生活40日目 シーネが取れるまであと3日


ここ数日、ソウルイーターを最初からまた見ていました。

ろくに出かけられないもんだから、アニメを見ていたんですね。

さきほど51話、全部見終わりました。

やっぱりいいな~。



今期のアニメで「ソウルイーターノット!」というのがやっていて

これはソウルイーターよりも前の話なんです。

ノットの方では今キムとジャクリーンがコンビを組むかどうか

みたいな展開の所ですけど

ソウルイーターの方ではちゃんとコンビ組んでるんですよね。

ノットとソウルイーター、両方見ても両方面白い。

ノットの今後の展開に注目です。

骨折生活39日目 シーネが取れるまであと4日


3txHq.jpg

僕が散々推している駒込の吉吾さんで

中津からあげ3種が半額だというので

そしてそれが今日だけだというので

もちろん行ってきましたとも。

しかし買いすぎでしょ(笑)

42個。

半分はうちの冷凍庫に入りましたとさ。

残りは入りきらないので、冷蔵庫に入ってます。

店長さんに「むしろこれくらい安売りした方がかえって儲かるんじゃないですか?」

って聞いたら

「いや、原価割れてるんで…」みたいな回答。

つまり、売れば売るほど損をするっていうね。


この企画、前も書いた「からあげグランプリ」で吉吾さんが

東日本しょうゆダレ部門で最高金賞を受賞した記念でやったみたいです。

東日本で一番うまい唐揚げってことですよ!

それもあって、こないだ書いたからあげフェスティバルでも

吉吾さんのブースは長蛇の列だったみたいです。

なにせ一番ですから。


個人的には(本当に僕個人の感想ですけど)

元祖唐揚げを食べた後に塩唐揚げを食べると

塩のうまさがよく分かる。

行ったことない方は是非一度行ってみて下さい。

僕は名前を教えてないので、「いつも自転車で来てて、今足を骨折してる人のブログを見た」

とか言えば喜んでもらえると思います。

骨折生活38日目 シーネが取れるまであと5日


撮影スタッフだったので最遊記の物販グッズサンプルを頂きました。

パンフが一番写真が載ってるんですけど、

一番好きなのは最後の方の、写真がいっぱい載ってるページ。

男子を撮る時は特に影の作り方に腐心するので、そのへんが伝わると嬉しい。

そして今回は、グリッド付けて影を強く出した写真(普段やらない)が

パンフのキャラショのメインに使われていて、それも嬉しい。

輿石を撮った年初の写真もそうだけど、影が硬くて濃いとハードな感じになるんですよね。

骨折生活37日目 シーネが取れるまであと6日


4mreu.jpg

昨日食べたものの話で恐縮ですけども

浅草のだらんまさん肉多め。

厚さ2cmくらい、長さ15cmくらいの分厚い肉が三枚乗ってます。

ここのラーメンは、正直しょっぱいんですよ。

でも、疲れた時とか、時々無性に食べたくなる。

店員さんににんにくもらってね

バカバカかけて食べるの。
(↑の写真もそうなってますけども。)




昨日話題に出た根津サンセットカフェ、

100話あるんですけど、昨日一気に全部見ちゃいました。

そして、倉科カナちゃんがもっと好きになった。

カナちゃん、あれに出てた時が18とかで、今26くらいでしょ?

全然変わらないよね。

相当努力してるんだと思いますよ。

骨折生活36日目 シーネが取れるまであと7日


根津サンセットカフェが好きだったなあと思って

最初からずっと見ています。

倉科カナちゃんが本当可愛いんだよね。

一話一話は2、3分ですぐ見れるので

あっという間に60話くらい見てしまいました。

こんな可愛い店員さんがいるお店なら絶対通って口説くわー。

うちのモデルちゃん達がバイトしてるお店でも

似たようなことがあるみたいで

「(その子が休みの日に)今日は○○さんいないんですか?」とか

松屋でバイトしてた子は食券の代わりに名刺渡されたとか言ってたし

どうなんですかね?それでつきあっちゃうこととかあるのかな?

常連になれば友達にはなれそうだけど。

骨折生活35日目

なんか寝てる間に地震があったみたいですね。

全然気付かなかった。

そんで、今朝7時頃父から電話があったみたいで、

「そんな時間にかけてくるわけないし、間違いでしょ」とか思ってたけど、

もしかして、今朝の地震で心配してかけてきたのかな?

まあいずれにしろそんな時間に起きてないから。

年寄りは朝が早いけど、他の人も同様だと思わないでもらえます?

骨折生活33日目


世の中はゴールデンウィークだというのに

あたいはどこにもでかけられません。

自転車乗りにとって一番いいシーズンである4月5月をフイにしてさー

せめて真夏とか真冬とかにして欲しかったぜ。

でも花粉シーズンを回避出来たことは良かったかな。



あ、折りたたみ自転車やミニベロ欲しいなんて

言ってましたけど、とりあえずやめておくことにした。

二台目を買ってしまうとそればっかり乗ってしまって

せっかく高いお金だして買ったロードに乗らなくなるような気がして。

どうしても欲しくなったら買うことにします。

骨折生活32日目


お招き頂いたので、最遊記歌劇伝のゲネプロ(最終リハーサル)を

観に行ってきました。

前も書いたかもしれないですが、ゲネプロ(以下ゲネと略)とは

劇場で、本番と同じ流れでお芝居をやることです。

本番と違うのはお客様が入っていないことだけです。

演劇を知らない方に、簡単に稽古の流れを説明すると

台本の読み合わせ(座ってみんなで台本を読むだけ)

立ち稽古(立って動いて稽古する。台詞を覚えて台本はだんだん読まなくなっていく)
返し稽古(稽古したい部分だけ重点的に稽古する)

通し稽古(台本通りに最後まで通して流れを確認する)

小屋(劇場)入り

場当たり(照明の位置や音響のタイミングなどを確認する)

ゲネプロ

本番

ざっとこんな流れになります。

立ち稽古と返し稽古は同じものだと考えて下さい。

この期間が一番長くなります。

それぞれの稽古の後に「ダメ出し」と呼ばれる、

演出家からの修正が入って、台本にメモして、次回の稽古までに役者は直してきます。



まあ、だから何だって話ですよ。

ネタバレになるので細かいことは書きませんが

とにかく子供が可愛かったし、みつさんのアドリブが面白かった(笑)

骨折生活31日目


早いもので、骨折してはや一ヶ月。

一週間前くらいに骨折したように感じます。

当たり前に出来ていたことができなくなると

それまでいかに幸せだったかが分かります。

両目が見える。耳が聞こえる。ご飯が食べられる。外出できる。

幸せなことじゃないですか。

我々はそんな当たり前のことに感謝もしない。

できなくなって初めて分かるんです。自分が今までどれだけ幸せだったか。

多分足が治ってからも、そういう当たり前のことが当たり前に出来る幸せを

忘れずに、毎日感謝しながら生きていくことになると思います。

そういう気持ちに気付かせてもらっただけでも

今回の骨折に感謝しています。

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。