スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨折生活30日目。もう一ヶ月か…早いなあ。


健常な時には気付かなかったことですが

松葉杖ついてると傘がさせないんですよ。

両手がふさがってるから。

だから、基本的に雨の日はでかけられません。

てことで、今日は一日家にいます。



調べれば調べるほど、折りたたみ自転車便利ですね~。

コンパクトになるから気軽に輪行できるし。

でも、ふと思うんです。

ロードに慣れたら輪行するくらいの距離はロードで行けんじゃね?って。

だから折りたたみ必要ないんじゃないかって。

でも、ロードで行けるったって、行っただけでちょっと疲れちゃうみたいな

ことになっては行った先での観光を楽しめないし

うーんどうなんだろう?

やっぱり折りたたみもあった方がいいのかなーって思ったりして。

考えることはたくさんありますけども

全ては足が治ってからの話ですから。

本当に折りたたみが必要なのか、ゆっくり考えますよ。

スポンサーサイト

骨折生活29日目。


ルピシアっていうお茶とか紅茶とかを売ってるお店があります。

そこの紅茶が好きで、自分はデカフェの紅茶を買うんですけど

うちにある残りが少なくなってきたので

ソラマチ店に買いに行ってきました。

デカフェの紅茶には白桃、さくらんぼ、マスカットがあって

マスカットは飲んだことなかったんで

せっかくなので全種類買ってきました。

これからの季節は水出しにして、水代わりにガブガブ飲むのがいいんです。


ただ、香りが果物っていうだけで、

味は紅茶ですよ。

全然甘くもなんともないので、びっくりするかもしれません。

骨折生活28日目。


浅草橋のいわいさん(からあげ屋さん)に行ってきた。

うん、それなりにおいしい。

ここよりもおいしいお店を知ってるから「それなりに」になるんですが、

からあげをあんまり食べない人にとっては「すごいおいしい」お店だと思います。


そこよりもおいしいお店を知っているということは、時に悲しいことかもしれず。

骨折生活27日目。

mLHQe.jpg


南鎌倉高校女子自転車部、買いました。

弱ペダみたいにバリバリのレース漫画ではありません。

自転車初心者の女の子がロード買って

少しずつ自転車を乗る楽しさに目覚めていくというような感じのお話です。

まあこれはこれでいいんじゃないかと思います。

もっとシャキシャキ乗れよとか思う場面もあるんですが

女の子の部活だし、こんなもんじゃないですか?



自転車に乗れない体のくせに

自転車の漫画を読むっていうね(笑)

骨折生活26日目。


ネットでミニベロのことを調べていると、

「ロード系ミニベロ」だの「ミニベロのロードバイクタイプ」だの

見かけることがあります。

意味が分かりません。

ロードレーサーはロードレーサーだし

ミニベロはミニベロなんで全く種類が違う。

「プロペラ機のジャンボジェットタイプです」って言ってるようなもんです。

おそらく”ロード並にスピードが出せるミニベロですよ”って

言いたいんだと思うんですよ。

確かにそういうミニベロは存在します。
(でももちろんスピードはロードにはかないません)

だからスピードを求める人はロードになるし

そこまでスピードは求めないけどママチャリよりは速く走りたい人は

ミニベロでもいいと思います。

僕がセカンドバイクとしてミニベロが欲しいのは

街をゆっくり走りたいからです。

そして買い物に行きたいからカゴを付ける、と。

コンパクトに輪行して、行った先で軽くサイクリングしたいって

いう方は折りたたみの自転車でもいいと思います(重いけど)。

自分もそこは悩みどころで、基本的には折りたためない

ミニベロを買おうと思っていますが、気軽に輪行できるっていう点で

折りたたみ自転車もまだ候補には入っています。

骨折生活25日目。

自転車雑誌を買いに行ったはずなのに

何故か観光ガイドを買って帰る不思議。

自転車には知ってることしか書いてない

ガイドを買って、自転車乗れるようになったら
行く所を探す

みたいな方がいいかなと思って。




もう骨折してから1ヶ月くらい経ってですね

松葉杖使ってても両足で歩けるようになってきました。

両足といっても、折れた方の足には荷重できないので

足を運んでいるだけですけど。

それでも片足だけ付けて歩くよりは大分楽です。

とはいえまだ遠出は出来ないので

南は秋葉原、西は駒込までくらいしか行けません。


それまで色んな所を歩いたり、自転車で行ったりしていた

人間が突然遠出出来ない状況になってしまったので

ものすごくストレスになっています。

家にいる時間が長いので、ヒマです。

まあ、それもこれもあと2週間くらいなんで

骨折ライフを今のうちに焼き付けておきますよ。

骨折生活23日目。



気付けば骨折してから3週間以上経ってるんですね。

3日前くらいに骨折したようなイメージでした。

でも松葉杖で毎日でかけるわけではないので

松葉杖で長距離を歩くことにはまだ慣れません。

3週間→体感的には3日なら

シーネが外れる6週目は6日くらいに感じているのかもしれません。

病院の先生にもお風呂で左足を曲げるリハビリをやっといてくださいねって

言われているので、自転車に乗れるのももうすぐかもしれません。

でもねー、足が曲がらない状態が続いてるんで

足が曲がってくれないんですよ。

曲げようとすると痛いんです。

だからまだ完全な状態ではないのかな

もしかすると治ってからも足は曲がらない状態が続いてしまうのかなって

不安が残ります。

そうなると和式のトイレで座れなくなりますからね。

後遺症が残らないといいなあ…。

骨折生活22日目。


前にちらっと書いたかもしれないですが

今月末に幕張で、全国のおいしい唐揚げ屋さんが集まるイベントがあります。

第1回からあげフェスティバルイオン幕張新都心

35店舗!

めっちゃ行きてえ!行きてえよおおおおおお!!!

怪我してなかったら行ってました。

2回くらい行ってました多分。

毎年全国の唐揚げを出してるお店を対象として

唐揚げグランプリ」っていうのがあって、金賞、最高金賞とかあるんですよ。

その、金賞以上のお店が出店するみたいです。

まさに全国最高の唐揚げが集まるイベントです。

ああ…行きたかった…

骨折生活21日目。


ニコ生で生歌を弾き語りしてる人がいた。

こういうのはいいね。

何も生み出さない人がダラダラ薄っぺらいトークを繰り広げる雑談なんかより1000倍いい。












基本出かけられないので、家にいます。

そんですることもないので漫画読んでたりします。

楽天の試合がある日は試合を見るんですけど

今日は月曜日なので試合もなく、ヒマです。

なにしよっかなー、ヒマだなー。

骨折生活20日目。


自転車に乗れない体のくせに

自転車で走るコースとかばかり調べているゆきとです。

ミニベロが欲しいって前にも書きましたけども

ロードで長距離をバリバリ走るのもいいんですが

ちょっとそこまで10kmとか20km、ゆっくり走って

おいしいものを食べ歩いて…みたいなこともやりたくて。

そういう「自転車散歩」のことをポタリングというんですが

ポタリングのコースとか、そういうのばっかり調べてました。


ロードだと1時間くらい走るのはなんでもなくて

すぐ行けちゃうんですよ。

あとなんかこう「ケイデンス(回転数)を90に保たなきゃ」みたいな

ことを考えてしまって、ついついスピード出して

トレーニングみたいなモードになっちゃうんで

そういうのじゃなくて、もっとダラダラね、

ウォーキングしてた頃みたいにゆっくり街を進みたいわけです。

だから、ロードほどはスピード出なくて安全に走れるミニベロ。

早く足治れーー!!!

骨折生活19日目。


今日は一日家にいて、家で出来る仕事(レタッチ)をやっていました。

我々カメラマンの仕事は現場で写真を撮るだけじゃなくて

その後の修正とかもあるので、骨折していても出来る仕事があります。

でも修正は本来のカメラマンの業務じゃないので

デザイナーさんほど何でも出来る訳じゃないんですが。

レタッチなんか全然出来ない人もいるしね。






途中、松屋で牛丼を買う

ラオガンマーシリーズの食べるラー油をかける

マヨをかける

(゚д゚)ウマー

という時間があったんですが、

ラオガンマーシリーズの話は前にもしましたね。

中華街とか、中華の食材を売っているお店に行くとたまに売ってて

ラオガンマーだけじゃなく「ハオツー」シリーズとかもあるんですけど

個人的に一番好きなのはラオガンマーです。

食べ比べてみると、ラオガンマーは豚肉、ハオツーは海老という

それぞれの風味があります。

だからラオガンマーは牛丼や獣肉、ハオツーは海鮮系に合うんじゃないかと思っています。

ラオガンマーをもし買ってきたら

牛丼は松屋が一番合う気がします。

吉野家とかすき家とかでも試したんですけど、松屋が一番かな。

骨折生活18日目。

今日聞いた話。

ミシュラン(タイヤメーカー)が何故レストランのガイドを作ってるのかという話。

地方のおいしいお店を紹介する

お客さんが車で出かける

タイヤがすり減る

タイヤが売れる 

というそういう効果を狙っているらしい。

世の中は全部大人の事情でできている。

骨折生活17日目。


ちょっと用事がありまして赤坂まで電車で行ってきました。

当たり前ですけど、電車乗ってる間は楽なんですよ。

でもそこからが大変で。

電車降りたら当然松葉杖で移動するわけですが

やっぱりまだしんどい。

考えてみたら、瞬間的にせよ

自分の体重60kgくらいが両腕にかかるわけです。

体重60kgの人をだっこするの大変ですよね?

その重さが瞬間的に何度も何度も腕に来るわけです。

しんどさが分かりますか?

休み休み行かないと進めない。

すごいしんどい顔して自分が一足一足進んでいくのを横目に

健常者の方々は談笑しながら横を通り過ぎていきます。

絶対こいつら松葉杖なんか使ったことないだろ?

両足で普通に歩けることが幸せだとも思っていないし、感謝もしていない。

皆足を骨折したらいいんだ。



手の平も痛いし、腕も痛いし、

もう本当嫌になったので、やむを得ない事情がない限り

遠出はしないことにします。

骨折生活16日目。


昨日からやってたレタッチが終わったので

今日はビアンキに遊びに行ってきました。

その時にちょうどお店に来ていた女子大生の方がいて

これからロードを買うということだったので

簡単にアドバイスしたり、色々話しました。

ダイエット目的で買うみたいなんですけど

結構いいと思いますよ。

気持よく有酸素運動出来るし、ガチガチに筋肉ついたりしないので。

その時にフィッティングしてもらってたんですけど

「太ももが長い」っていう、喜んでいいのかどうなのか

分からないコメントをもらっていました。

とはいえ、自転車が好きな人が増えていくことは

自分にとっても嬉しいことなので

今後も啓蒙に努めたいと思います。

骨折生活15日目。


病院行ったら、先週より悪化してた…

これ以上悪化したら手術が必要ですよって。

もう自転車乗る時左足は地面につかないことにします、すいませんでした。











公式で名前が出たので、改めて宣伝。

最遊記歌劇伝 -God child-の写真の撮影を担当させて頂いています。

物販や公式サイトに出てる写真は全部僕が撮っています。

骨折生活14日目。


骨折生活ももう2週間ですか。

あっという間でしたね。

去年神田に住んでた7ヶ月も、終わってみれば

あっという間だったので、

今回はもっとあっという間だと思います。

何せあと一ヶ月でギプス取れますからね。



今日は駒込まで自転車を押して行けた。

ケツが痛いのが解消されればどこまでも行けるのに…。

骨折生活13日目。


今日は昼間無駄にアキバまでご飯食べに行って

ビアンキに寄ろうかと思ったら忙しそうだったのでやめて

帰宅して今に至ります。

終わり。

ケツが痛くなるもんだから、行動範囲がまだ狭いのよね…。

明日あたり電車でどこかにでかけようかしら?

いやでも松葉杖でどこまでも移動できないからなあ…。

骨折生活12日目。


中高の同級生が6月頭に結婚式をするそうで、呼ばれまして。

でもギプス外れたばかりで多分リハビリしてるので

今回は無理と思って出席しないことにしたんですよ。

そしたら父から電話がありまして

「出席しないとしても、呼ばれたんだからお祝いは出すもんだ」

的なことを言うんですね。

2万円くらいは出すもんだと。

出席しないのに、なんでお金だけ出さなきゃならないのか分からない。

田舎のそういうわけの分からない風習が大嫌い。

かといって出さないと出さないで

「あそこのうちはご祝儀出さなかった」とか

噂になって色々言われるので、親のために出してあげることにした。

そういう噂とかさ、昔から続く風習が嫌いで実家を出たのに。

親の目が黒いうちは、従ってあげましょう。

黒いうちは、ね。

骨折生活11日目。


今日は吉原-隅田川-浅草を回ってきましたよ。

しかしケツが痛い。

自転車を普通にこげたら、サドルとペダルで体重を分散できるんだけど、

ペダルこげないからサドルに全体重がかかってケツが痛くなるのね。

レーパンはこうかな。




足がよくなったらミニベロが買いたいんですよ。

気軽に街乗りできるくせに

ロード並にばりばりはしれるやつね。

今乗ってるママチャリが、どうも不満だらけっていうか

ロード乗っちゃうとそう思うのはしかたないんですけど

でも、ママチャリ感覚で乗れて、かつママチャリよりも

バリバリ走る自転車が欲しいのですよ。

気軽に輪行とかもしたいし。

まあ足が治ったら考えましょう。

骨折生活十日目。


昨日発明した移動方法を駆使して

今日はビアンキまで遊びに行ってきました。

こうやってだんだん移動距離を伸ばしていきたいな。












これはツイッターで書いたことですが

素人が自称「フォトグラファー」と言っているうちが一番楽しい。

失敗しても怒られないし(発注する人も、素人だって分かってるから)、

自分の好きな写真だけ撮っていればいい。

「(素人にしては)うまいね」と褒められる。

素人とプロの決定的な違いは、「これでいい」と決める人の違いです。

素人のうちはその基準が自分。

でもプロはクライアントが「これでいい」と決めるので、

自分がいくら満足したってクライアントが満足しなければOKは出ないし、

次の仕事も来ない。

本当はこういうの撮りたいという写真は、撮れない。

自分が撮りたいものだけ撮りたい人は素人でいればいいし

プロを目指す人はそういうことを覚悟しておかなくてはいけません。

骨折生活九日目。


新しい移動手段を考えました。

ママチャリに体重をあずけて、

右足をケンケンして進む。

もしくは右のペダルを半周だけ回して、

また右足で引き上げて半周回す、を繰り返す。

歩くのより早いし、何より体重を自転車が支えてくれるから楽!

買い物にもいけるし、これはいいわ。

ということで、今日は骨折後初めて電車に乗りました。

といっても駒込の吉吾さんに唐揚げ買いに行っただけなんですけど。

吉吾さんは駒込の駅から近いので、

松葉杖をついて移動する距離が短くて済むのです。


まだね、長い距離松葉杖をつく自信がないんですが

少しずつ慣れていきたいなあ。

慣れることなんて出来るのかなあ?

骨折生活八日目。


7ukPk.jpg

僕がいつもおいしいお土産を持っていくもんだから

今日ビアンキのスタッフさんに頂いたお返し。

CAVAっていう種類の、おいしいスパーリングワインだそうで。

自分の中でおいしいものリストが増えていくことは素敵なこと。

関根さん、ありがとうございます。





今日は病院に診察に行って

その後銀行に用事があったので末広町に行き

ついでにビアンキに寄ってきました。

経過は良好だそうですが、ギプスが外れるのは

まだあと5週くらいかかるそうです。

怪我や病気をしてしまうと、どうしても

「なんであそこでああしたんだろう」とか

暗い気持ちになりがちなんですが

考え方を変えることにしました。


骨折したりとか、松葉杖や車いすで歩くことなんて

一生のうちに何度もあることじゃありません。

一週間前、骨折する前は障害者のこととか、

松葉杖の人、車いすの人がどれだけ苦労しているか全く分からなかった。

知ろうともしなかった。でも今はよく分かる。

今はそういう人の苦労を知るために神様が下さったチャンスなんだと思うことにした。

この年になっても知らないことは本当に多いもので

お前はまだまだだぞと。色んな人の気持ちを知りなさいと

言われているんだと思います。

骨折生活七日目。


骨折生活も一週間です。

ようやく少しずつ松葉杖に慣れつつありますが、

まだまだしんどくて、休み休み歩ける程度です。

松葉杖を使わない生活だった一週間前までは全く知らなかったんですけど

本当大変なのね。

松葉杖のこともそうだし、片足で生活すること自体、

こんなに大変だったんだって、自分で経験して初めて分かりました。

世の中にある色んな建物は健常者向けにしか作られてない。

そして、東京という街は障害者に対して本当に冷たいなって思います。

自分が治ったら、車いすで歩いてる人がいたら絶対押してあげようと思うし、

コンビニとかの入口の扉は絶対開いて待っていてあげようと思う。

車いすで、自動でない扉を出入りするのが本当に大変なんです。

自分ももしかしたらそれまでは、「自己責任でしょ」って思って

車いすの人がいても無視というか、自分が入った扉を開けて待ってるなんて

多分しなかったかもしれない。

でも自分がそうなってみて、初めて分かることがこの年になってもたくさんある。

世の中にはしんどい思いをして生きてる人がたくさんいるってこと。

今までは当たり前だったし全然感謝もしなかった

「両足で普通に歩ける」ということがどれだけ幸せなことか

怪我をして初めて分かるんだなって思います。

骨折生活六日目。


自転車乗りてえ…乗りてえよおおおおお…

体がこんななっても、自転車乗ってる夢見るからね。



自転車に乗れないあたしがこんなこと言うのも何ですが

この日記を見たりとか、漫画読んだりとか

色んな理由でロードレーサー欲しい人いると思うんですよ。

で、結局どこのメーカーがいいのかとか考えるわけですよ。

自分がビアンキを選んだ理由は、

1.お店が家から近いこと(何かあった時すぐ行ける)
2.スタッフが信頼出来ること(これ多分一番重要。ロードは買って終わりじゃなくて、その後のメンテナンスが定期的に必要だから)
3.ランニングコスト(定期点検とか)が安いこと

この3点です。



考えてもみて下さい。

ツールドフランスに出てるチームが使ってる自転車メーカー、いっぱいあるでしょ?

車なら例えばトヨタとかニッサンのように、「ここ!」っていう突出したメーカーがない。

突出したメーカーがあるなら皆そこのを使うはずなんで、

ほぼどこのメーカーも横並びだと思うんです。

初心者が買おうとしているエントリーモデルならなおさら差はない。
(これ重要。上位モデルになってやっと少し差が出てくる)

だったら、デザインとか、乗り心地とか

自分が一番好きなの乗ったらいいんです。

カメラと一緒で安い買い物じゃないんですから、

長く愛してあげられるものに乗った方がいい。

あと前にも書きましたけど、自分の体のサイズに合わないロードを

買っても全然面白くないし、走ってると疲れるんで

通販でロードを買うのだけは絶対やめて下さい。

必ずお店でサイズ測ってもらって、サイズに合わせて作ってもらって下さい。

クロスとかママチャリとかだったら男女でも共有できるんで

大丈夫なんですけどね。

特に女性が男性用のロード買ってしまったりすると

足が届かない、手がハンドルに届かない、みたいな

ことが起こるので、ママチャリの感覚でロード買わないで下さい。


ロードレーサーは、その人の体に合わせて作るものです。

だから僕が乗ってるロードに友達は乗れません。(サイズが合わないから)

ロードとロード以外の自転車はそこが違います。

骨折生活五日目。


引きこもり生活も4日目です。

車いすよりも松葉杖の方が移動速度が全然早いし

電車に乗るのも楽だということで、
(車いすは駅員さんに電話したりしないといけないから)

松葉杖の練習をしています。

でもやっぱり色んな所が痛いので

近所にしか出られません。



そんなこんなでヒマなもんですから

ツイッターで昔の画像を出しまくっていました。

うちのサイトに出してない写真ばかり出すので

ご興味ある方は「YUKi-TO」で検索してみて下さい。

googleだと何故かそれだけで一番上に出るのね。困ったものだわ。

あさってくらいには電車に乗ってビアンキに遊びに行こうっと。

骨折生活四日目。


車いすがー!届いたぞー!!!

車いす発明した人、マジ天才。

すんごい楽。

で、出かけられるかと思ってちょこっと近所に出てみたら…

遅い…やっぱり遅い。

松葉杖でも車いすでも、慣れが必要なんですね。







SqDCT.jpg
(サイトに出してない写真です)

てことで、花見にも行けないので

昔撮った写真で花見をすることにした。

2009年、すずたん。

この時17才。わっかいわー。

うちのサイトにもまた15才くらいのかわい子ちゃん入荷してこないかしら?

骨折生活三日目。


骨折生活三日目。

家に引きこもって全く運動してないのに筋肉痛です。

原因は、松葉杖。

今まで使ったことない筋肉を使うんですね。

脇の下と、二の腕。

すんごい痛いんですよ。

だから、松葉杖を使うと10cmくらいずつしか進めないので

右足だけでケンケンして家の中を移動しています。

幸い、自転車で足は鍛えているので、片足だけでもなんとかなるというか

家の中だと寄っかかれる所がいっぱいあるので

ケンケンだけでもなんとかなっています。

そして、食べ物は全部デリバリーね。

日用品もデリバリー。大変便利な世の中になったものです。

1ヶ月くらいは多分仕事出来ない体なんですが

私、不労収入なんですよ。正確には「不労」ではないけど。

なので、1ヶ月くらい仕事しなくても収入は普通に入ってくるんですね。

普通の仕事してたら絶対出社しないといけないし

働けない月は収入が入ってこない。

不労収入で本当に良かったって、これほど思ったことはない。

骨折生活二日目


骨折生活二日目。

左足がギブスで固定されていて

かつ左足を地面についてはいけないので

重い棒を左足につけて右足一本で立っているような状態です。

正直、きついです。

松葉杖で出かけてもすんごい時間かかるので

買い物に行けない。

自分の仕事でも使うので、思わず車いすを通販で注文しました。

とにかく出かけられない。

絶賛引きこもり中です。

誰かに買い出しの手伝いに来て欲しいくらいです。

醬油肉そば(けいすけ:神保町)この後骨折。

wuQnV.jpg

骨折してしまいました、ハハハ。

ちょっとトラックと接触してコケた。

1時間くらいアイシングしたんですけど治らないので病院に行ったら

折れてるって。全治2ヶ月だって。

エイプリルフールだから

「先生、骨折したの、嘘だよーってことになりませんかね?」って聞いたら

『なりません、折れてるんで』って即答された。

今日から2ヶ月間、松葉杖生活です。

普通3分で歩ける所、30分くらいかかるのね。

しかもすんごい疲れるからしょっちゅう休まないといけない。

もう引きこもるしかないわ。

左足に体重をかけられないので、もう本当大変。

でも命に関わるような大事にならなくてよかった。

人生初の松葉杖生活をむしろ楽しみましょう。

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。