スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つけ麺日和。



東池袋の大勝軒系列の「麺屋 大斗 大門店」に行って来た。

並盛り(300g)と中盛り(450g)が同料金なので、ゆきと的には迷わず中盛り。

これまでつけ麺は300gまでしか食べたことがなかったのでちょっと不安だったけど

他のお店で300gは瞬殺だったので、450gに挑戦。

…やっぱり瞬殺だった。

しかもスープ割りまで全部飲んだ…。

どういう胃袋をしてるんだ!?ゆきとよ。

ガッツリお腹いっぱい食べたい時はまた行きたいと思います。



でも、近くに「はぐれ星」というつけ麺屋さんがあるんですが、

麺は圧倒的にはぐれ星の方がコシがあっていいな~。




そしてスープの味は中目黒の「Fujiyama製麺」の方がいいな~。

でもこれは好みの問題かも。

Fujiyama製麺のゆず風味のスープが好きなんですよ。

スポンサーサイト

広島スタイル。



無事に江戸に帰ってきましたよーぬ。

昨日会った、みぃさんね。

「きゃるーん」て言ってたよ。
(言ってないしそんなキャラじゃない)















そして今日は恒例の地方での取材の撮影が終わった後で

原爆ドームを見に行ってきました。

高校の修学旅行で来たはずなんですが、記憶がほとんどない…。

逆に考えたら、新鮮な気持ちで見れるね! ビバ、健忘!


2008-05-30-002.jpg


もうどの角度から見ても「廃墟」で

そういう視点で見るととても魅力的な建物なんですが、

歴史的背景を考えたらとてもそんなことは言えず

笑いながら記念写真を撮っている外国人に違和感を覚える。






2008-05-30-003.jpg

原爆ドーム遠景。

修学旅行らしい中学生や高校生がたくさんいた。

やっぱりはしゃぎながら記念写真を撮っていた。

そんなものなのかもしれない、と思う。

特別悪いことには思えなかった。






帰る前にお好み焼き屋に入った。

焼いてもらったお好み焼きを、鉄板に乗せたまま

ヘラで切って、ヘラで食う。それが広島スタイルらしい。

でも大阪のお好み焼きのように固形じゃないのでバラバラっとなりやすく

慣れない私は『食べ方が汚い幼稚園児』みたいになってしまったので

見かねたお店の人が小皿と箸を出してくれた。

ありがとう。おいしかったです。

食べ方を修行してまた来ます。

そうじゃろ?


無事に広島に着きました。

こんばんは。ゆきちです。いやゆきとです。







今日は仕事がないので、某所で「ファンです」とカミングアウトされた

みぃさんと会ってきました。

初めて誰かに会う時は、今でも少しドキドキします。

そのドキドキに見合う美女でしたよ。



何故かお互いの恋愛トークに花が咲き。

「付き合ってから、女は付き合い始めよりももっと好きになることがある。
でも男は最初のテンション以上に好きになることはない。」とか。

うーん、不快。 いや深い。


「ものすごく好きだけど、かなわない人を思い続けるのと
割と悪くはないけどすごく好きだと言ってくれる人と付き合うこと、どっちが幸福だと思います?」
みたいな選択とか。

うーん、深井。(←もういいよ)





おいしいお好み焼き屋さんを教えてもらったので、

是非とも明日はそこに行こうと思います。

そして東京に帰ったら「そうじゃろ?」「じゃけん」などを是非とも広めようと思います。

可愛かったから。(←

出かける直前に”やっぱりこっちのバッグの方がいい”と詰め替えたのが良くなかったんだ。


明日の仕事のために今日はおいらだけ現地に前日入りするぜ!

よしっ、12時台の飛行機に乗れば向こうで時間が取れるぜ!!





と、急いで電車に飛び乗ったら

家に飛行機のチケットを置き忘れたことに気付いた…。

それで今自宅に戻って日記更新ですよ。

ショボーンだね。

早く行けよって話だね。




フリーチケットだから次の飛行機に振り返れば済む話なんだけど

それにしても今日が仕事の当日とかでなくて良かった…。

さて。それでは広島に行って来ます。

諭吉が大好き。



こないだアー写の打ち合わせの時に

「”私プリンが大好きなんです!”とブログに書いたら、ライブの時にプリンの差し入れが死ぬほど届いた」

という話を聞いて。

『じゃあ今度は”私、お金が大好きなんです!特に諭吉が!”とか書いたらいいですよ』

なんてことを言ってたらですよ、

それ以来、「ゆきと」と打とうとして「ゆきち」と打ち間違えることが多くなった気がします。

むしろ諭吉好きは自分だった!!















松屋の新メニュー、「麻婆カレー」を食べてみた(もちろん大盛り)。

一体君は麻婆なのか?それともカレーなのか!?



…両方だった。


なんだろ、「カレー風味がある麻婆」みたいな。

未亡人に見える人妻、みたいな。

『○○ちゃんて、彼氏いるの?』 『いるかもー』

それは、いるのかいないのか どっちなんだ!?みたいな。

いや根本的に例えが間違ってる気がする。



普通においしかったので、

まあ話のタネに食べに行くのはアリだと思います。

でも麻婆とカレーを無理に合わせなくても、麻婆丼とかで良かったんじゃ…。


メロンパンナちゃん。



電車に乗ってたらですね

目の前に立ってる男の人が

ものっそメロンパンなんですよ。においが。

メロンパン食べすぎました、みたいな。

いやむしろ人の形をしたメロンパンかぐらいの。


ええ、もちろんあたしゃ買って帰りましたよ。メロンパン。







電車の中の変な人といえば、昔の話ですが

飲んだ帰りらしいお父さんが私の前に立ってて

枝豆食ってるんですよ。電車の中で。

でもバッグとかは持ってなくて、どっから出してんだと思ったら

スーツのポッケの中から出して食ってんの。

飲み屋から持ち帰りかよ!

しかもポッケて!!

巡礼の日。



知り合いの日記を見て

「おおっ、まだここは行ってなかった!」と気付き

急ぎ行ってきました。


都会の真ん中にある有名物件。

”廃”な味わいがたっぷりなんですが

普通に会社とか入ってる雑居ビルなので、廃墟ではありません。


最近、ゆきとが行くと解体されたり入れなくなったりする物件が多いので

廃墟保護のために行かない方がいいのかなと思ったりするんですが(笑)

立地的にいつなくなってもおかしくない物件なので

今のうちに写真に納めておかなければっ!








そしてでかけたついでに、はるきさんの撮影をした場所へ巡礼。

ここも現役物件です。


2008-05-26-02.jpg

何度来てもここはいいわ~。



2008-05-26-03.jpg

はるきさんが立ってくれたフェンスの所も、今はご覧の通り。

廃墟は冬に行くべきだねっ!(だからここは廃墟じゃないから)

そのくらいの確率。



ほのちゃんの写真、今夜これから出します。

出せると思う。

出せるんじゃないかな。

まちょと覚悟はしておけ(関白宣言)
















とある3人のアー写撮影の打ち合わせでした。

音源を聞かせて頂いたんですが、みんなうめーのな!

写真がパソコンで修正できるように

音楽もパソコンで修正できると聞いたことがあったんですが

彼女達は「ほとんど修正してない」とのこと。

3人が3人とも上手いんだもん。いやいやびっくりですよ。

男子が前方から3人歩いてきたとしたら

”3人ともイケメンだった”くらいの確率ですよ。

なかなかないじゃないですかー!

頑張らなくては。

忘れてないから忘れないでね。



メールの返信を催促してしまった。

謝らせてごめんね。

本当はそんなに怒ってないんだ。

多分繋がっていたいんだと思う。

というより 自分があの人にとって

どうでもいい人じゃないんだと確認したいんだと思う。
















ほのちゃんの写真、出すの遅れててごめんなさい。

わ、忘れてない! 忘レてナイヨー!(カタコト)

明日あさってで作業するので、多分あさってまでには出せるんじゃないかと…。

体を張って笑わせるの事。



無駄にクロスフィルターとか使ってみるワナ。

でも真下から見上げた時のプレッシャーは写真では全然伝わらないな~。

こないだの秩父の迫力が写真じゃ伝わらないことの例えで

「料理の写真を見るだけじゃ、実際食べた時の感動は伝わらない」と

一緒に行った友人が言ってたけど

まさにその通りだと思う。



















こないだマリアの撮影会で、たくさんの子供達が”好きな芸能人”の項目で

エド・はるみ」と言ってたんですよ。

私も名前は知ってたんですけど、どんな芸風なのか全然知らなくて。

あと世界のナベアツも。


今日初めて二人とも見た!!

面白いね~。

世界のナベアツさんの方が好きだけども。


エドさんが子供たちに人気が出るのは分かる気がする。

今度子供の前でやってみようかな。

撮影の時に緊張しちゃう小さい子も多いので、

子供の撮影はなかなか大変なんです。

体を張って笑わせないといけない(笑)

リーゼントくん。



お店にカピバラさんグッズがいつの間にか超増えてて

何かが発動しそうになった今日。

リーゼントくん
ワルだったのね…。














今日の仕事はノートパソコンを使う撮影だったんですけども

でもノートパソコンの出番は最後の20分くらいで。

その20分のために5時間くらいノーパソを背負い続けたおいら…。

超肩こったわい!



つい言ってしまったあんまりな嘘

デイリーポータル、いい仕事してるわー。

「えっ、別人か!?」が個人的にツボ。

無限大。



誰ですかっ

岐阜弁の話題を書いたら

「YUKi-TO 岐阜出身」とかで検索してるのはっ

いやいや、あたしゃヌーガタ(新潟)の出身ですよ。













女子バレーボールの五輪最終予選が始まってますね。

おいらは試合を見るというよりもサオリンを見る感じなんですが。

てかさー、いつも思うんだけど

何、「サオリン無限大」て。

意味分かんない。

いやなんとなく分かんなくはないけどさ。

結局どこのメーカーのカメラがいいんですか?



あー、ここもついに入れなくなったー。














カメラマンをやってると、よく「結局どこのメーカーのカメラがいいんですか?」

と聞かれる。

大体社交辞令で聞かれるので「どこも同じですよ」と答える。

「今度一眼レフのデジカメ買おうと思ってるんですけど、どこのがいいですか?」

と聞かれた時も同じ答えなんだけど、唯一オリンパスだけは絶対にオススメしない。

何故ならオリンパスだけはセンサー(フィルムカメラなら、フィルムに当たる部分)が小さいから。

例えばキヤノンの40D(kissX2も同じ)はセンサー(撮像画面サイズと書いてある部分) が22.2×14.8mmですが

オリンパスはE-3でも17.3mm×13.0mmしかない。

ちなみにキヤノンの5Dは35.8×23.9mmで、35mmフィルムとほぼ同じなので「フルサイズ」と呼ばれます。



大事なことなので何度も何度も書きますが、デジカメにとって大切なのは

画素数でも便利な機能でもなくて、センサーの大きさです。

難しい話は省きますが、センサーが小さいということは、

それだけカメラが無理をしているということであり

背景がボケにくくなるということです。



いきなり1台目で高いカメラを買うのはさすがにオススメしませんが

2台目、3台目の買い替えを考えている方にはなるべくセンサーの大きいものを

買うことをオススメします。

さがせ。

物をいっぱい入れられるのでカーゴパンツばかり履いてるんですけども

お尻の部分が破れて、縫っても縫っても修復不可能になったので

微妙に色違いの別のものを買ってきた。

下北にね、店内全品700円の古着屋があるんですよ!

あそこは使えるわー。

















こんばんは。

マクロスフロンティアが好きすぎて

見てなかった初代マクロスを見始めたゆきとです。

完璧にシンクロしてるシーンとかあって

もう超興奮ですよ!

第2話とかな。




初代マクロスはあの時代にありがちな

「時々作画が崩壊する」という現象があるんですけども

これはひどいだろうと思ったひとコマ↓




2008-05-20.jpg



ウォーリーか。

きっとキンタロスがやってるに違いない。



泣けるでー!!
















10日に続き、今日もマリアさんの撮影でした。

今日も幼女の微笑みに癒さr…(もういいよ)

駒沢公園→自由が丘→お台場と3箇所回ったんですが

なんかお台場のビーナスフォートでドッグフェスタというのをやってて

そこらじゅう犬だらけですよ。

もう人か犬か分かんないくらい。(←分かるだろう)



お台場の撮影で急遽ストロボが必要になってあせったけど

念のため持って来てたクリップオン+レフ板でバウンスで何とか乗り切る。

レフの角度さえ変わらなければこれはまことに使い勝手がいい。

トランスミッター持ってる方ならなおさら。

研究しよーっと。

次の展示のこと。



東京タワー、昨日より巨大化してない!?(してません)














次の展示のメンバーが揃いつつあります。

各メンバーの予定を合わせていくと来年になる可能性もあるんですが、

素敵な展示になりそうなので、今から楽しみです。

個展でもいいんだけど、どうも私は誰かと展示をやるのが好きみたいです。

今回も全員新規のメンバーですが、何故か新しい人と一緒に展示やりたくなるんです。

過去に一緒に展示したメンバーは仲違いしたとかそういうことは全っ然なくて

むしろ全員と仲はいいんですが、何故か再度一緒にはやってないですねー。

将来的には、過去に一緒に展示した誰かとまた一緒にやることはあるんじゃないかと思います。


次の展示のメンバーがちゃんと確定したらお知らせします。



最近東京タワーが近くに見える所で仕事しています。

近くで見るとね、デカいんですよ。(当たり前だ)

巨大建造物好きとしてはグッとくるものがあります。
















「いつまでも いつまでも 覚えとってね俺ん達のこと」

うぅ…泣きそうになったぜ。

ブランキーの解散ライブの映像を見て、心は号泣です。



時々すごく激しいとか荒っぽい音楽を聞きたくなるんですが

そんな時に撮りたい写真は決まって激しい写真で。

『写真を変えたい時は聞く音楽を変えればいい』と、とある方が言ってたけど

全くその通りだと思います。

まぶたがシャッターになったらいいのにといつも思う。



去年の展示以来の高円寺「吉野純粋蜂蜜店のギャラリー」(旧ギャラリー・ディスコガール)。

「For I」からもう半年以上も経ってるのに、まだ1~2ヶ月しか経ってない気がする。

オーナーの吉野さんに、次回展示でももしかしたらお世話になる…かも、と話した。

そしてまたハチミツを買って帰るのを忘れた。















マキちゃんが展示をやってるので、行ってきた。

彼女の写真は 生活 というか 生きていること のすぐそばにある気がいつもする。

だから彼女が背負っている重さというか、生きているということの重みというものが写真から伝わってくる。

パソコンの画面で見るだけじゃなく、プリントしたものならなおさら。

別な言い方をすれば「実感がある」というか「写っている」というか。



そんな彼女の写真にいつも近づきたくて

でも自分にはまだ撮れなくて。

私は自分というものと向き合っていないんじゃないかとよく思う。

まぶたがシャッターになったらいいのにといつも思う。



写真が撮れなくなる時が時々ある。

でも、いい写真を見ると、途端に撮りたくなる。

それは例えば 今日 のように。

てか今日気付いたっていうだけで実際いつから販売開始されたのかは分かんないんだけどねっ。



はい、”チラ”じゃないのもありますよーっと。

でも暗い部分がどうなっていたかは本人達じゃないと分かりませんよーっと(笑)

はいそこっ!画面を凝視しない!

薄目にしてもモザイクは取れないよ!
(昔こういう噂があった)

















今日気付いたんですけど、corbisに12月に納品した写真がやっと販売開始されてました。

遅えっつの。

しかも販売開始したよーって教えてくれないしね。

さすが日本のエージェントがなくなっただけある。
(今は香港のエージェントとやりとりしています)

マーカス(香港の担当者)め。

今度会ったらシメる。

会ったことないけど。






corbisのYUKi-TOのページ



今のところ納品してるのは秋(しゅー)くんの写真だけです。

しかも一部の建物はもう存在しないという…。

消してー!



リライトしてー!


はい、言ってみたかっただけですよー。

最近アジカンとか聞いてます。

「リライト」だけだけど(笑)















ライオンの群れに取り囲まれてしまった1匹のヤマアラシ

ヤマアラシ、余裕じゃん。

ライオンは「百獣の王」とか言うけど、ウソじゃん。

むしろ世代交代じゃん。





ガスパッチョの日記が面白い。

ディス・イズ・シュール。

言ってみればそれだけ順応性が高いということなんだと思う。

昼間、アー写撮影。夜、打ち合わせ2件。

終電前に帰宅。

毎日これじゃたまらないけど、毎日このくらい充実していたらいいと思う。
















某所でお話いただいた、なずなさんのアー写撮影でした。

最近はアー写撮影が多いな~。

お仕事の依頼を募ってるからなんですけどね。




撮影に慣れていないという彼女。

大丈夫です。うちのモデル達も最初はそんな感じです。


大体100枚くらい撮ってくると写真にも慣れてきますよと言ってたら

本当に100枚撮り、200枚撮り…とだんだん枚数を重ねていくうちに

自分の角度をつかんだようで、どんどん姿勢が前向きになっていくのが分かりました。

最初と最後の写真がびっくりするくらい違っていて

見ているこちらもとても嬉しくなります。


彼女にもたくさんの良い出会いとたくさんの仕事が来ますように…。

今日一番びっくりしたこと。そして一番悲しかったこと。


秩父セメント工場解体』!!!!!!



こないだ行って来たとこ、ここです。

タイミングがいいというか何というか。

でもやっぱり悲しいことに変わりはなく。

サイトに出して残すことにします。




おいらが行く廃墟、行ってすぐ解体とか入れなくなったとか多いのは気のせいか?

もってっけー!



4月から始まったマクロスフロンティアがね、面白いんですよ。

マクロスだから歌が重要なのは当たり前なんですが、

歌の入るタイミングとか、戦闘シーンとのシンクロ具合とか、神だと思う。

















GEISAIというものに初めて行ってきました。

腹カメラのりゑこさんと、にちかめのかりんさんに初めてお会いする。

ネットでも全くこれまでつきあいがなく、いきなり声をかけられて不審がられる。
(当たり前だ)

お二人とも、さすがの写真でした。




GEISAI自体は、パッと見デザインフェスタと似たような感じですが、

服飾系がほとんどなくて、写真もほとんどなくて、

絵とオブジェ?が9割くらい。

ものすごくたくさんの一見さんに作品を見てもらえるのはとても魅力だけれど、

個人的にはギャラリーでゆっくり見てもらえる方がいいかな~。

うちの展示はファン感謝デーみたいなものなので。


仕事が欲しい方は参加してみてもいいかも!

お前に決めた。



「つつじの花びらは5枚あるけど、1枚だけ模様が濃い箇所があって、
花の蜜のありかはここだよと虫たちに教えている」

という話を聞いたけど、本当だー。



















こないだ日記で書いた、歌って踊りながら写真を撮る日です。(ウソ)

マリアさんのお仕事でした。

とある子供服ブランドの読者モデルを決めるオーディション撮影会、というもので。

今日も幼女の微笑みに癒されてきましたよ。
(だからその表現はやめなさいって)



夏帆に激似のオニャノコが一人いて。

もう、お前に決めた!みたいなね。

何をだ。


来月発売のマリア7月号に載るそうですよ。

来週18日にもマリアさんの別のお仕事があるんですが

それも載るんじゃないかな?

どんな風に載るのか楽しみです。

Sはもちろん、SuzukaのS。



今回惜しくも選に漏れた写真。

全体のバランスを見て、泣く泣く外しました。

他のモデルさんの写真もそうですが、色んなカットが世に出ずに埋もれていきます。














今年の誕生日の曜日でわかる運気の流れ

自分でホロスコープ作って見れるんだよ。

金曜日生まれでアセンダントがみずがめ座のおいらの今年の運勢

=「恋愛の本質的な部分を見直し幸せな恋を手に入れる可能性が高い」

ウホウッ!

つ、ついに春が!?

今一番必要なものはね、勇気。それだけですよ。

「タスポをタッチしてくだたい♪」とか言って欲しい。



↑ちょっと分かりづらいですが、taspo(タスポ)の無料受付ね。

駅前とかでものすご頑張ってやってる気がする。

アチキも今日申し込んできましたよ。

免許証のコピーとかその場で無料でやってくれて

ササッと書類書いておしまい。3分くらいで終わった。

taspoの公式サイト見てもらえれば分かるんですが

免許証ではまだ買えないんだとさ。

てかtaspoなくても大人は店頭で買えばいいんだけど。

















涼ちゃんの桜の写真ね、まだ出せてなくてごめんなさい。

鋭意編集中です。

編集しながら可愛さにもだえているから進まないとも言う。

明日の夜には出せるかな?出せるといいなー。

せっかく三人分けて出すので、それぞれの違う魅力が出せているような構成にしたいなと思います。

アクロバティック・シュート・ユー。



いつかトップに使う写真の予告を出してみる。

にやにや。















YoutubeからiTunesに取り込む曲を探しまくってたらこんな時間ですよ。

タイナカサチの『最高の片想い』とかグッとくる。

でもこれは自分の気持ちとはちょっと違うな。

最近の心境はメレンゲの『バスを待っている僕ら』です。




次の土曜日、10日にお願いされた仕事がちょっと初めての体験で

今からドキドキしています。

や、写真の撮影なんですけどね、なんか、ステージに上がって

皆さんにまず紹介されて、ステージの上の撮影スペースで撮影するという

もう本当に、衆人環視の中で恥部を見られるような(言いすぎ)

そんな感覚です。

なんだろ、何かパフォーマンスしながら撮影した方がいいんだろうか

シャッター押すたびにカメラからハトが飛び出るとか
(やれるもんならやってみろ)

歌って躍りながら写真撮るとかね。


まあ、頑張りますよ普通に。


男の魅せパン。



久しぶりに最低なパンツを発見した。

しめ縄!しめ縄ー!!

ちなみに後ろはTバックだから。(言わんでいい)










大久保あたりに行ってきたんですがね。

大久保と言えば韓国人街ですが

昔はトッポキの露天なんてなかったのに、

最近トッポキだのチゲだのを店先で売る露天が増えてきて嬉しい。




今日は行かなかったけど、百人町の屋台村が大好きで、昔はよく行ってました。

ここは6カ国の料理を出していて、だからお店も6店舗入ってるんですが、

席に着くと、注文取りに6人(それぞれのお店から一人ずつ)来るのね。

で、一人一人順番にメニューを見せながら

「うちの店ではこれこれがオススメだ」と言ってくるんですよ。現地っぽい人が。

そんな異様な光景を見られるだけでもこの店は行く価値があります。

今度はちゃんと連れてってあげようっと。

気になるアイツはTSUTAYAにいなかった。



2008-05-05-01.jpg

昨日の宇佐美さんの写真、もういっちょ。

気に入ったのが撮れたので(笑)

もう出しませーん。














え、YouTubeの動画、iPodで再生できるんですか!?

なーんて、知ってたけど。


YouTubeから音楽だけダウンロードしてiPodで聞いてた友人がいたんですが

「でも音質はイマイチ」と聞いてたので、自分はやってなかったんですよ。

でも今日やってみたら、そこまで気にならない感じなので

ガンガン落としまくりんぐです。

もうTSUTAYA行ってCD借りなくていいじゃん!

映画もアニメも違法サイトで見れるしさ。

便利な時代になったというか。
(でも作ってる方にすりゃ、たまったもんじゃないよね)



今日TSUTAYA行ってきたんだけど、マンディーのCDがなかったから

一番最初に落としてやった!!!

人の血の温度。



2008-05-04-02.jpg

サイトの写真を気に入ってくださって

撮影のご依頼を頂いた、宇佐美さんのアー写撮影でした。



見て頂くと分かる通り、彼はギターを弾く人なんですが

途中で「じゃあ、ギター持って撮りましょうか」と声かけたら

相棒(ギター)を持つや否や、簡単な曲を弾き始めるじゃないですか。

特にこちらからリクエストした訳じゃないんですが

さりげなく、それが自然であるかのように。

しかも、うまい!

ミュージシャンだから当たり前なんですが

なんか、ちょっと感動してしまいました。



私はギターのメーカーの違いによる音色の差とかは全然分からないんですが

彼が愛用しているマーチンのギターは、彼曰く

「マーチンは特に独特の音がする」とのこと。

音楽やってる人が聴くと、このギターはマーチンだと音ですぐ分かるんだそうです。

写真だと、どのメーカーのカメラで撮った写真かなんてパッと見分かんないけど

音楽はそのあたりに人の血の温度というか、ぬくもりを感じる。

| TOP | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。