スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ考えています。


自分の写真について、これから向かう写真について、まだ考えている。

答えがそう簡単に出ては面白くない。

他の人にも話を聞いてみようと思う。

写真をやってる人、違う分野の表現をしている人。



昨夜、先人達の言葉をたくさん読んでみて、少し参考になった。

写真以外にも色んなことを勉強してみようと思う。

ヘタクソだと定評のある絵も描いてみようと思う。

余裕があったら楽器も弾いてみようかな。

やりたいことがたくさんあります。

それが全て写真と、写真を含めた表現に還元されていけばいいと思う。
スポンサーサイト

今日はとにかくこの出会いに感謝しようと思う。



久々に相当ヘコみました…。

今日ほど自分の写真が嫌いになったことはありません。




でもあそこまで言ってくれる人はそうそういないので

とてもありがたいと思う。



私の写真はこれから相当変わっていかなくてはならない。

でも、仕事で今までの路線を期待する需要もあり、

全てを今すぐに180度変えることはできないけれど。


一度全てをリセットすることはできるだろうか。

それとも別のサイトを作った方がいいのだろうか。

それともサイト自体閉じてしまって、また一からやり直した方がいいのだろうか。



いずれにしても、これから先は自分との闘いで。

自分との闘いは、きっと茨が続く道で。

カメラマンじゃなく、写真家としては、

やっとスタート地点を示してもらったのかもしれない。

まだそこに立ててすらいないけれど。

筆で5D。なんだそれは。



こんばんは。

「筆で暮らす」の記事を見てから、

密かに筆生活にあこがれているゆきとです。









キスデジの新しいの、出ますね。

画像の補正をしないで、そのままプリントアウトするのが主な方ならば、

あと、JPEGでほとんど撮影する方には、

ピクチャースタイルが搭載されたことは良いことだと思います。

どうしてもNIKONのD200に対抗して出したとしか思えないんだけど。



個人的にはフルサイズ機が値下がりして出て欲しいです。

今年の冬かなー?来年かなー?

5D使ったことがある人ならば分かると思うんですが、

820万画素(キスデジ)と1280万画素(5D)との違いは

単に数字だけの違いじゃないです。

簡単に言うと、センサーがそもそもデカいので、情報量が圧倒的に違う。

写真に深みがある。

一度試しに、5D使ってみたらいいと思います。

セカンドワールド。



美人幼な妻、ハチミツ味隠し撮り(←懐かしい!)のチヒロ先生

昨日まで行ってた長野に化粧道具一式を忘れてきてしまい、

今日はスッピンだそうです。

そのまま写真載せますが。

拷問ですか。これ拷問ですか。




全然そんな気がしなかったんですが、なんと一年ぶりですよ。

断然フィルム派だった彼女も、仕事のため最近やむを得ずキヤノンの5Dを購入。

慣れないデジタルのワークフローなどを知りたいとのこと。

私は営業関係のこととか知りたく。

良い情報交換ができました。




話していると、共通の悩みが…。

”最近自分の写真がアグレッシブじゃなくなった”

”自由に撮って良いはずの作品撮りでも、『こう撮っておけば失敗しない』というゾーンで撮ってしまう”

ある意味、職業病です。

仕事で写真を撮っていると、毎回絶対に失敗できないので、こうなってしまいがちなのです。

いけません。

そこを打ち破る所から、自分の次の世界が再び始まってゆくのだと思います。

すぐリバウンドしてたぞ。


職場でですね、ダイエットしたいという人がいまして。

彼は確かに最近ちょっと体格が良くなってきた(笑)感じ。


こないだもそんなこと言ってて、二日間絶食とかしてましたよ。

水しか飲まないの。

もうね、ダイエットじゃないですよ。

修行ですよ、修行。

なんかね、超フラフラしてんのに、『…だ、大丈夫っス……ぅう』とか言ってんの。

最後の『…ぅう』がリアルだなオイ。



栄養摂らないと、体がものすごくだるくなって、力が沸かないんだそうですよ。

で、最後の方には軽く幻聴が聞こえたりするらしい。




私も死んだおじいちゃんに会いたくなったら、二日間絶食したいと思います。(←コラッ)

キュッキュキュキュ~~♪



何もこんなにデカく書かなくてもいいじゃないかと。

1ヶ月ちょっと遅れただけですよこれ?(←しかも払ったと思ってた)

ひどいよねー。

きっと、区民税を払わない人が多いに違いない。









最近ちょっと、ゆきと家の食生活を振り返ってみたところ

我が家のエンゲル係数は、SHOP99(99円ショップ)がほとんど支えていることが分かりまして。

うん、薄々気付いてはいたんだ、うん。


スーパーとかね、ほとんど行かない訳ですよ。

野菜も惣菜も、ジュースもお菓子もおかずも、全部SHOP99に売ってるんだもん。

ないのはお酒だけですよ。



だからね、次にもし引っ越すとしても、スーパーとかなくていいの。

SHOP99があれば。

だから次引っ越すときは、不動産を回るより先に、

SHOP99の店舗がどこにあるか、調べることになると思います(笑)

君だ。

「僕の、世界の中心は、君だ。」

なんでしょう、このベタなタイトルは。

わざわざ


僕の、


で切らなくていいじゃん。

それはもしや、息継ぎする所なのか。

じゃあ正しくは



「僕の…ハァー(←吸ってる) 世界の中心は…ハァー  君だ」

なのか。


気持ち悪い。

軽く不審者じゃないか。

春先によくこういう人いるじゃないか。




-------------------------------------------------




不審者の話は置いといてですね。

キスオバモデルにまた一人、美人さんが加入します。

千尋さん。


え、ちょ、その肌!

…磨いてるの!? ていう位、肌がキレイでびっくりしましたよ。

ここだけの話、肌はシリコンでできてるらしいです。

ウソですごめんなさい。



来月撮影しまーす。




--------------------------------------



全然関係ないけど

今、むしょーに

すずやとんかつ茶づけが食べたくなった…。

佑ちゃんのハンドタオル。


セミの鳴き声がうるさいなーと思ったら、

網戸に止まってました。


焼き殺してやりました。

ウソです。









なんか、甲子園で優勝した斉藤投手がハンドタオル使ってたので

ハンドタオルがバカ売れしてるらしいすね。


アホかと。

同じの使ったら、そんなに嬉しいのか。

同じの使ったら、147キロ投げれるのか。


『甲子園の、佑ちゃんのハンドタオルと同じのが欲しいの。』

なにが佑ちゃんやねんて話ですよ。

友達ですかと。


こういうの買う人達って、よほど暇なんだろうなーと思う。

あと、冬ソナ見て韓国まで行っちゃうような人達も。





こういうニュースが出ると、ハンドタオルを売りまくってやろうと

ここぞとばかりに、あの手この手で売り出しにかかる人達がいます。

そういう人達の方がまだ好きです。

能動的で、売ろうと知恵を絞って努力しているから。



毎日ゲームやったりTV見たり、お茶しに行ったりして時間を潰して

寝る時間が来るのを待つような生き方を一番したくないと思うのです。

自分の人生に、自分から何も仕掛けていかないような生き方をしたくないと思うのです。

ドゥー。



今FMを聞いていたら、ファービーのことを思い出した。

ファービーの鳴き声は『ドゥー!』だった。

今度誰かに名前を呼ばれたら、『ドゥー!』と返事することにしよう。




「ゆきとさーん」


『ドゥー。』


「ゆ、ゆきとさん…?」


『ドゥー!』





お前は何がどうしたんだ。




------------------------------------



先日アシスタントを急募してた、撮影でした。

mariの宣材写真の撮影。

おかげさまで良い写真が撮れましたよ~。

アシに来て下さった、スポンジさん、辻さん、本当にありがとうございましたー!!



虫よけスプレー、新しいの買いなおしてかけまくったけど、

やっぱり1箇所刺された。

もう何も信じない。

片付けについて。



しつこく先日の犬の写真で。

今日中にやっておきたいことが間に合わない~。

といっても部屋の片付けなんですが。


部屋片付けてる時ってさ、久しく読んでない漫画とか見つけて

絶対全巻読むよね!

え、読みませんか。

あ、全巻は読みませんか、そうですか。

盆地だかららしいですね。



これ前も書いたかもしれないんですが、

うちのサイト、「A cup」で検索かけて飛んでくる人が時々いて。

や、確かに「A cup」だけどさ。「A cup」だけどさ。(2回言った)


Yahoo!で「A cup」で検索かけると、

一番最初にうちのサイトが表示されるのもどうかと思う。









そんなわけでこんばんは。鳩胸のゆきとです。

先日ひまわり撮影の助手として来てくれたタカトラには

「揉み甲斐のある鳩胸」と言われました。

Dカップです。(ウソ)


そんなタカトラは、今京都に行っています。

「夏の京都は暑いってー!」

と言ったんですが、『だって…安かったんだもん…』だって。

そりゃ安いさ。夏の京都は人気ないもん。暑いから(笑)

冷血かもねそうかもね。



6年ぶり?くらいに銀色模型さんの芝居を観に行く。

役者時代に実は私も一度だけ出演したことがあり、縁があるのです。

出演しただけじゃなく、まぁその…ゴニョゴニョ。

色々と縁があるのですよ。


実はこの劇団、実践女子大の演劇サークルから発展した劇団で、

女子大時代(劇団名は違った)から観てる私は、観始めてからもう1■年経つことになります。




私が出た頃と比べて、作品も、役者も、ほとんど変わっているんだけど、

観てる間にその間のことが次々に思い出されて、

なんだか色んな感慨と共に観てしまいました。

昔の友達に会うと、時間がその頃に戻るのと同じです。






その頃からの知り合いって、今はほぼ連絡を取っていない人がほとんどで。

8年くらいより以前の友達はほぼ全員続いていないことに気付く。

これは考えてみたら、悲しいことなんじゃないだろうか。



自分で書いた詩にもあるのだけど、

「自分のいるべき場所はここではないと いつも思ってきた」

「次の角を曲がれば何かいいことがあるかもしれない いつもそんな風に生きてきた」

本当にそんな風に生きてきた私なので、常に過去は次のステップアップまでの”つなぎ”でしかなく

次のフィールドに進んだら、全て切り捨ててきたんです。




きっとこの先も、それは続くだろう。

その時、私の回りには誰が残るだろう。

私はもしかしたら、ものすごく冷たい人間なのかもしれない。

でも似たような考えは、誰の心にもあるのかもしれない。




-----------------------------------



あ、レフ持ちのアシスタントの方、無事決まりました。

ありがとうございます。

たてがみ。




おいらが住んでるマンションから30mくらい先にですね、屋上のある家があって。

その屋上で10人くらいの若人たちが、午後3時くらいからキャッキャ言うて騒いでるんですよ。

まぁすぐ終わるだろうと思って放置してたんですが、

今(19時半)も、まだいます。

どうも19時から始まった花火大会を遠目に見てるようです。

先に言えYO!


でも言ってもらった所で、対処に困るわけですが。

うるさいなー、自分のことしか見えてないなー、回りの迷惑に気付けよとか思うけど、

自分も若い頃はきっとこうだったんだろうなー。

いつ頃から気付けるようになったんだろう。

社会人になって、自分で生活費を稼ぐようになって、数年経ってから?

うん、その頃だと思う。

オジサンになってもオバサンになっても、気付けない人はたくさんいるけど。



-------------------------------



↓レフ持ち募集、全く反応がありません。

困った困った。

女性でも全然大丈夫なので、とってもお待ちしています。

***レフ板持ちアシスタント急募***

えー。

毎度のことで恐縮なんですが。

レフ板持ちのアシスタント急募いたします。



日時:08/23(水) 午前11時頃~午後2時くらいまで

場所:都内某所



基本的にギャラは出ませんが、ご飯とお茶代くらいは出します。

それでもいい!という方、kiss_over_yukito@yahoo.co.jp  までメール下さい。

詳細をご案内します。

とってもお待ちしています。

写真販売開始。


告知です。

以前「写真を商用で販売する話が出ている」ということを日記で書きました。

水面下で話が進んでいたのですが、

いよいよ今日から販売が開始されました。


こちらのサイトです。

今は第一弾として、絢音の写真を出しています。

サイトに出しているものと、一部出していないものがあります。



YUKi-TOの写真を見るには、

→トップページの右側に文字を入れて検索をかけられる所がありますが、その5行下「ブランド検索」をクリック。

→その次のページの上から2番目の項目「Rights Managed(RM)ライツマネージド」の文字のすぐ下の写真をクリック。

→その次のページの作家の一番上に出ているので、すぐ分かると思います。



今回の写真の販売は商用なので、個人のお客様にはあまり関係ないかもしれませんが、

個人で私の写真を使いたい!という方がもしいらっしゃいましたら、私にご相談ください。

法人の場合は、是非imagenaviさんから買って下さい。

販売する写真は順次増やしていきます。

痩せたらしいですよ。



カンチョーーーー!!!


はい、言ってみたかっただけです。

ごめんなさい。

そういえば小学生の時、私の友人が誰かにカンチョーして指を骨折したそうです。

カンチョーされた方は一週間学校を休んだらしい。









新しい仕事の打ち合わせ。

一年半ぶりくらいに再会する面々。

『YUKi-TOさん、すごいやせたー!!』

そんなに痩せましたか。







その後、アダチとゆかに会う。

会って最初の一言。

『ゆきぽこ、ゲッソリしたよね?』

ゲッソリて。

モッコリの方がいいわ。

いや良くない。

そんな一日。



んー? もー オネムなのよ


と言うほどオネムじゃありません。

が、夜勤のためもうすぐ寝ます。









こんなんとか見てたら、たこ焼き食べたなりますやん。(←エセ関西弁)

関西行ったら、一日ずっとタコ焼きとお好み焼きで過ごす日、とか作りたい。

それ以外食べちゃダメなの。

ビールは飲んでいい。



え、これ良くない?

一日くらいならいけるって。

や、三日いけるな。

多分三日目はゲッソリしてると思うけど。

うつろな目で街をさまよってるかもしれないけど。

都会の空。



2年半も前の写真ですが、気にしないで下され。

うん、まあ要するにネタ切れです。









最近空を見ることが多くなっています。

先日岐阜に行った時に、「東京の空は汚い」と言われ。

『空気が臭い』『空気が黄色い』などと、ボロクソな言われっぷりだったからです。

工業地帯を除けば、そんなことないと思うけどな~?



でも星はほとんど見えません。

実家にいた頃は、夜道に星を数えて歩くのが楽しみでした。

都会の子供は、北斗七星もオリオン座もちゃんと見たことないかもしれません。

それはとても悲しいことです。


だから、一年に一度くらい停電して、

リアル「100万人のキャンドルナイト」が起こったらいいと思う。(←まだ引っ張るか)

昼で良かった。いや夜でも良かった。



2台目のポラ子ちゃんで試し撮り。

なんかゴミが写るんですけど。


ポラフィルムのさ、お徳用パック。

今まで9本パックだったのが、いきなり10本パックになってて。

しかも微妙に値上がりしてやがった。










そんなことより停電ですよ。

なんですか。「えっ、電気料金払ってなくて止められた!?」

とか本気で思ったじゃないですか。


信号機も消えてたとこあったらしいですね。こえーよ。

ラジオも聞けないし、携帯も混みあって通じないし、

とにかく情報が入ってこないのですよ。



地震とかじゃないから平気だったけど、

情報が入って来ないのは、ある意味とても不安で。

昼だったから良かったけど、これが夜だったら大変ですよ。

「大停電の夜に」ですよ。

ちょっとした恋も芽生えかねません。


今回は139万世帯が停電したらしいです。

リアル「100万人のキャンドルナイト」ですよ。

…これはむしろ見てみたい(笑

待望の2台目。



待望のSX-70の2台目がやってきた。

てか買ってきたんですが。(手前の黒茶ね)

ちょっと前からポラロイドが流行っていて、今高いんですが、

店頭で安かったんで、今のうちに買ってしまおうと。


このサイトで誕生日を調べてみたら、1977年8月12日製造らしい。

ちょうど昨日、29才の誕生日だったんですね~!偶然!

1台目のポラ子ちゃんが、1974年8月10日製造だったので、32才になったばかりです。



え、私自身ですか?

ずっと17才です。

あ、そのネタはもういいですか。そうですか。






前からこの日記を見てくれてる人は知ってると思うんですが、

1台目には、梓(Rock&Roll&Bluesのモデル)のプリクラが貼ってあります。

これは私にとって”初心を忘れない”という、とても大切な意味のあるもので。

ポラを撮る時には必ずチラッと見て、気を引き締めます。

ゆきと大食い列伝 その3。

写メを撮る間もなく

つけ麺中盛り(麺330g)を一瞬で完食してしまった(スープも)。

やばい…

富山以来、胃が大きくなっているのかもしれない。

写真展のススメ。


昨日買ってきた棚を組み立てて、PC周辺機器を全部入れたのはいいんですが。

なんだか要塞みたいになってきました。

子供の頃に夢見た秘密基地の司令部みたいです。

このままでは全く色気がないので、ちょっと布貼ったりして見栄え良くしたいと思います。


同時に数日前に書いた部屋の片付けもやったんですが、

残念ながら野鳥はいませんでした。(当たり前だ)









2006-08-12-02.jpg

ひてぃさんからね、DMが届きましたよ。

初展示やるらしいです。

でもいっぱいいっぱいらしいです。

最初の時は何も分からないので、仕方ないです。

私もそうでした。


一歩を踏み出すことはとても大事なことで。

彼女達の勇気に拍手です。

素敵な第一歩になることを願っています。





写真を撮っている人には写真展をやることをよく勧めるのですが、

理由はいろいろあって。

一番の理由は、写真が上手くなる早道だからです。

やった人はよく分かると思います。

やらない人はよく分からないと思います(笑)

だから、まだやったことがない人は、是非やったらいいと思います。

顔がセクハラ。


こないだ職場で「どこまでがセクハラか」みたいな話になって。

『顔がセクハラ』って面白いよね。

もう、いるだけでセクハラなの。

どうすりゃいんだよ。


”目が合ったら妊娠する”というのもある意味これに該当すると思います。











東宝日曜大工センター
に行ってきたよ。

撮影に必要な物とか、正規のものを買うと高くつくので、

日用品で代用すると色々と重宝します。


撮影で使うバックの布とかも、床材で代用すると安く済むと聞いて行ってきたよ。

撮影に必要なものは、その場その場で用意したり、

なければ作ったりするので、こういったお店は便利です。




でもイメージキャラクターのおじさんは、

なんで原始人の格好なんだよ…

シスコムーン。



今日、「太陽とシスコムーン」という言葉を久しぶりに聞きました。

あまりにも久しぶりだったので『何十年ぶりーー!?』とか言ってしまいましたよ。

本当失礼です。










今年の桜のモデルの一人、なっちゃんに会ってきましたー。

相変わらずの可愛さに、キュン死にしそうです。(←お約束)

先日展示していた、桜の写真のパネル(実物)を本人にあげてきたよ。

ここの所、桜のモデルに立て続けに会っていたのは、パネルを

本人達にあげるのが主な目的だったんですね~。


どれもこれも、こないだの武蔵小金井の展示で落ちまくって

満身創痍だったんですが、皆嬉しそうでした。






--------------------------------------





『YUKi-TOさんの写真は、撮られたモデルさんは喜ぶでしょう』

今日言われたこと。(なっちゃんに、ではない)

その通りです。

『キレイで、確かにこれはこれで需要はあるだろうけど…
でもモデルさんに遠慮しすぎている気がする。』

曰く、もっと自分自身を出してもいいのではないかと。

本当に撮りたいと思っているものが見たいと。

これまで他の人にも言われてきた言葉です。



4年前、写真と出会いました。

これからは自分と出会う時かもしれません。

キュンキュンしちゃう。



はい、今日の写真のあなた、早く会えることを楽しみにしてますよー。

9/10くらいまでに10月の予定を教えてもらえると確実に休み取れるから。

だからこんな所で私信を書くな、ゆきとよ。









最近は、あまりにもときめいちゃうことを『キュン死に』というらしいですよ。

バイト先の先輩は若い頃、

「静かにしてるとさ…キューン!て音が聞こえた」て言うてたよ。

ウソつけ。




その先輩はですね、

「椎名桔平…あ、あの、ウルトラマンに似てる人?」とか言ってたよ。

なんだそれは。

いや…ウルトラマンに似ている人間を今まで見たことがないんですが…。

うえーーー

20060809034206
これマズい…

なんか苦いよ?

オカタヅケヤルヨ。


部屋の片付けをね、しなければなーと思っているのですよ。

機材やら本やらプリント用紙やらが結構散らかってきたので。

そして一部は樹海のようになっていて、奥が見えないくらいなので。


どうしよう、樹海のモノをどけたら野鳥とかがいたら。

巣作りにはげんでいたらどうしよう。

きっと見なかったふりをして、また荷物を戻すんだろうなー。(戻すなよ)



買い換える前のパソコンとか、今だにあるしね。

そこから捨てろって話ですよ。

ギャランドゥー。

はいこんばんはー。

夜勤明けでグデングデンのゆきとです。

今日は打ち合わせありましたー。











今年の桜の展示に、ほのちゃんと来てくれた、たまちゃん。

ミュージシャンです。

アーティストとは書きません(笑)



彼女は「ギャランティー」のことを「ギャランドゥー」と言います。

「麦藁(むぎわら)帽子」を「麦原帽子」と書いていました。

憎めない性格です。大好きです。

らしくないかもめ。



はい、こんにちはー。

新しい写真また出しましたよー。

今年は結構順調に出せてる気がします。









今回の写真ですが、先日の出張シリーズの中で、仕事で撮らせて頂いた写真の一部です。

彼らのプライベートもあるので詳細は書けないのですが、

快く掲載許可を出して下さったことに、この場でも改めてお礼を申し上げたいと思います。



普段仕事で撮った写真は自分の作品として掲載することはないのですが、

それでも出したいと思ったのは、この写真を撮りながら、心動かされるものが多かったからです。

二人が”ふたり”でいることの偉大さに心を打たれました。





よく「この写真はゆきとさんらしいね」「これはゆきとさんらしくないな」

などと言われるのですが、

今回の写真は多くの人にとっては「らしくない」写真かもしれません。

それはこれまでの私の写真の総体的なイメージを、その人それぞれが勝手に想像して

その通りに撮って欲しい、その延長で撮るものだと思っているにすぎません。




私は「いい!」と思ったものだけを作品として残しています。

これまでも、これからも。

あとは見る人が決めてくれればよいことです。




--------------------------------------




【先日の地方遠征撮影でお世話になったクライアントさま各位】


昨日5日に見本のプリント作業が全て終わりましたが、休日のため発送できておりません。

明日の月曜日にゴッチさん宛てにまとめて郵送いたしますので

今しばらくお待ちください。よろしくお願いします。

私は何級なんでしょう。



↑鼻毛描くなよ。










昨夜ほのちゃんと電話していたら、

「私、人を見る目はあるんだ~」などと自慢げに言い出したので

変な声で 『ほ~~~~~~~~ぅ ほ~~~~~~~~ぅ』 とか言ったら

ほら貝みたいーー!」と爆笑されました。

どんだけ変な声だったんだと。

しかもかなりツボだったらしく、その後2回くらいリクエストされたからね。




ほら貝って一応楽器じゃないですか。

なんかね、吹き方に検定があって、『ほら貝4級』とかあるらしいよ。


あと、ほら貝のコンサートとかもあるんだってさ!

行ってみてーー!!

話題作りに、是非行ってみてー!!!

多分すぐ飽きるけど(笑)

| TOP | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。